【保存版】アメックスプラチナのホテルメンバーシップを簡単に解説

marriot_logoTravel
スポンサーリンク

アメックスプラチナは、持っているだけでホテルの一流ホテルメンバーシップの資格を取得することができます。

この記事では、ホテルのメンバーシップを取ることでどんな特典があるのか、うまみについて紹介します。

アメックスプラチナは、持っているだけで下記ホテルグループのゴールド会員を取得できます。

・ヒルトン(世界500軒)

・マリオットボンヴォイ(世界7,000軒)

・シャングリラグループジェイド会員(世界100軒)

・ラディソンリワード(1,400軒)

ホテルメンバーシップを取得すると、ざっくり下記のようなメリットがあります。

・レイトチェックアウト
・部屋の無料グレードアップ
・サービスポイント
・ウェルカムサービス
・朝食無料(ホテルグループにより差異あり)

それらの内容や、具体的にどんなものなのか詳しく紹介していきます。

僕が20代でアメックスプラチナインビテーションを取得した話は以下からどうぞ。

【審査スルー】アメックスプラチナが24歳で届いた話
アメックスプラチナが20代で取得できたので、サラリーマンやフリーランス、経営者など20代でも取得する方法を徹底解説します。年会費143,000円のハードルはあるものの、特典が最高のステータスカードであるアメックスプラチナ。入会方法や年収など条件面についてどのようにして突破するのか紹介。

アメックスプラチナで取得できるホテルメンバーシップとは?

通常では年間登録料もしくは年間数十泊が必要となるホテルグループの上級メンバーシップまたはVIPプログラムに、無条件でご登録いただけます。

ご登録いただきますと、お部屋のアップグレードなど様々な特典が受けられます。

アメックスプラチナでは、下4つのホテルグループの上級資格である、ゴールド会員資格を取得することができます。

ブランド資格必要宿泊数
ヒルトン・オナーズ ゴールド会員資格年間20回滞在または40
Marriott Bonvoy  ゴールドエリート会員年間25
シャングリ・ラ ゴールデンサークルジェイド会員年間10回滞在または20
Radisson Rewards Goldエリートステータス年間30回滞在または20

例えば、ヒルトンゴールド会員を取得するためには、40泊必要なので、半端じゃないお金が必要になります。

アメックスプラチナを持っていること自体がステータスになり得ますが、実際にホテルでかなり優遇を受けることができるのはストレス減って素晴らしいですよね。

頑張って取得しようとすると、どこも最高級ホテルなので、15万とか掛かります。

5万円 × 105泊で年間維持費500万とかになりますね・・。

それがアメックスプラチナだと年間14万円くらいで維持できるので、よく海外に行って高級ホテルで宿泊している人は、ホテルメンバーシップを取得しておくとかなりのVIP待遇と、様々な特典が得られます。

ヒルトン・オナーズ ゴールド会員資格で得られる特典

ヒルトンホテルグループで上級資格で得られる特典は、文字だとわかりづらいので画像貼っておきます。

中でも素晴らしいのが、

・レイトチェックアウト
・ビュッフェ朝食無料
・空き部屋ある場合のアップグレード

ゴールド会員だと客室がマックスエグゼクティブまでアップグレードされます。

クリスマスや連休など繁忙期でない限り、だいたい空きがあるのでアップグレードされます。

エグゼブティブにアップグレードされるとクラブラウンジが利用できて、朝食からカクテルタイムまで朝6時から夜9時くらいまで軽食やアルコールが楽しめるようになっています。

画像: https://www.hiltontokyo.jp/facilities/executive_lounge

ヒルトン東京だとこんな感じです。

都内のヒルトンホテル

ヒルトンホテルは、日本に17箇所あります。

その中で都内のヒルトンだけサクッと紹介します。

ヒルトン東京@新宿

この投稿をInstagramで見る

Hilton Tokyo ヒルトン東京(@hiltontokyo)がシェアした投稿

ヒルトン東京は東京のど真ん中新宿にあり、普段はこのくらいの値段です。

平均でいうと36,000円くらいですね。

デザートビュッフェが港区女子はじめキラキラ系の女性から人気で、いちごやクリスマスの時期になるとインスタにあげ始めるので、「ああ、もう冬か」と季節を知らせてくれます。

ヒルトン東京ベイ@舞浜

この投稿をInstagramで見る

ヒルトン東京ベイ Hilton Tokyo Bay(@hiltontokyobay)がシェアした投稿

ヒルトン東京ベイは、舞浜にある東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルで、

内装までディズニーに寄っているファミリー向けにぴったりのホテルですね。

だいたい40,000円前後です。

ヒルトン東京お台場

大人ディズニーデートで帰りに泊まるならここがおすすめで、ディズニー舞浜駅のバスターミナルから無料バスが出ています。

22時くらいの終バスで乗ると、他に誰も乗っていないくらいで穴場です。

ヒルトン東京お台場の宿泊記はこちら

レイトチェックアウトがあると、ディズニー終わりの夜中にホテルに到着しても12時まで宿泊できるので、朝食無料で食べつつ、クラブラウンジでゆっくり時間を過ごすことができます。

時間的に余裕ができるとホテルのサービスも堪能できるので心にもゆとりができて素晴らしいです。

大人の余裕感を演じつつ、ディズニーを回って足が痛くなった後にゆっくり休憩できるヒルトン東京お台場はおすすめです。

ヒルトンオナーズVISAカードもあり

ちなみに、アメックスプラチナを持っていなくても、ヒルトンオナーズVISAカードを取得することで、ゴールド会員資格を取得できます。

ヒルトンVISAゴールド

年会費:13,950円(税込)
ゴールドカード会員である限り、ゴールドステータスが維持

他のホテルグループは使わずにヒルトンのみの利用であれば、こちらでもokです。

Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)ゴールドエリート会員で得られる特典

マリオットボンヴォイは、世界でも一番幅を利かせているホテルグループです。

ゴールド会員を取得することで利用できるホテルが凄まじく、非常におすすめです。

グループホテルは

・リッツカールトン

・シェラトン

・ウェスティン

・デルタ

JWマリオット

・セントレジス

などなど最高級ホテルが名を連ねています。

マリオットボンヴォイのメンバーシップで得られる特典は、

・部屋のアップグレード
・午後2時までのレイトチェックアウト
・エリート専用予約ライン
・ウェルカムギフトとしてポイント進呈

などがあります。

レイトチェックアウト14時は最高です。

最高級のホテルに1泊宿泊して、ほぼ24時間くらい滞在することができますからね。

実際に泊まった体験談は下記です。

>>シェラトンダナン泊まったのでレビュー【アメックスプラチナ】

シェラトンダナン泊まったのでレビュー【アメックスプラチナ】
シェラトングランドダナンリゾートにアメックスプラチナのマリオットボンヴォイホテルメンバーシップを利用して宿泊してきたので、ブログでレビューします。24時間利用可能な250mのプールに、ウェルカムフルーツやケーキのギフト、部屋のアップグレードなどサービス最高でした。

 

マリオットボンヴォイのおすすめホテル

マリオットボンヴォイ特典が利用できるホテルは、全世界に7,000軒あります。

日本から香港、南国まで多岐にわたります。

その中でも、個人的にも泊まりたいホテルを紹介します。

そのうち宿泊記も載せますね!

リッツカールトン香港

この投稿をInstagramで見る

Heidi 🐰 🇭🇰🇬🇧(@heideexyz)がシェアした投稿

香港中心地の一番目立つ展望台の入っているビルの上層階がリッツカールトン香港になっています。

香港の全てが見渡せて、天下を取ったような景色が広がっています。チムサーチョイ駅近くの最高の立地。

香港名物ライトアップ、シンフォニーオブライツも部屋から見えるしもう言うことなしです。

テスラやベンツなど最高級の車で送迎もあり、贅の極みのようなホテルです。

白い最高級ベッドに寝転がりながらカタカタとパソコン叩きながら香港の全てを握っているかのような全能感に浸りたい人におすすめです。

シェラトンモルディブフルムーンリゾートアンドスパ

この投稿をInstagramで見る

Sheraton Maldives(@sheratonmaldives)がシェアした投稿

ハネムーンで行きたい場所ランキング堂々の1位(当社調べ)のモルディブにもマリオットボンヴォイで泊まれるホテルはたくさんあります。

その中でもシェラトンモルディブ、良いですね~。

客室はそれぞれヴィラになっていて、目の前がプライベートビーチ。

女の子でも連れてってあげたらイチコロです。

青い海に青い空。

東京の行き苦しい満員電車の対義語はモルディブリゾートホテルでしょう。

ホテルの部屋と食事、ビーチにたまに入りつつまったり過ごすのも良し、マリンスポーツにイルカと触れ合うツアーに出るも良し。

ちょっと気になるのは虫がどんだけいるかって話ですね。

まあ、このレベルのホテルになってくると対策はしているのでしょうが若干心配です。

南国にいくとデカめの黒いやつが隣歩いててもなんだか可愛く見えちゃうものですが、女の子と行くのであれば一切出ないでほしいところ。

行ってみたらレビュー記事書きます。

シャングリ・ラ ゴールデンサークル – ジェイド会員の特典

シャングリラゴールデンサークルというのが、シャングリラ会員用のサービスで、

・ゴールド会員

・ジェイド会員

・ダイアモンド会員

に分かれています。

その中でアメックスプラチナを持っていることで付与されるのはジェイド会員ですね。

シャングリラジェイド会員で得られる特典は、

11時からのアーリーチェックイン
16時までのレイトチェックアウト
・ルームアップグレード(指定した部屋が用意できなかった場合)
・朝食ビュッフェまたはカフェレストランでの朝食無料
・特別エリアでの優先チェックイン/チェックアウト
・ウェルカムアメニティー

ウェルカムアメニティーが充実していて、

・フルーツ
・チョコレート
・クッキーとミルク
・インスタントカップ麺
・ビール
・コーラ
・ダイエットコーラ
・スパークリングミネラルウォーター
・ミネラルウォーター
・地元または季節のアメニティー

上記から3つ選ぶことができます。

ちなみに、ダイアモンド会員だと上記に加えてボトルワインを選ぶことができます。

なかなかに充実していて、毎回宿泊のたびに地元のアメニティーが気になって選んでしまいそう。

他のホテルメンバーシップとは違い、ルームアップグレードの条件が厳しめです。

とはいえ、アーリーチェックインとレイトチェックインが強烈で24時間以上居座ることができます。

早めに着いても、帰りの飛行機が遅い便でも安心して荷物を置いておいて、観光なり街に繰り出すなりできるので素晴らしい。

シャングリラのおすすめホテル

シャングリラは世界に100軒とあまり多くはありませんが、魅力的なホテルが揃っています。

その中でもおすすめ(というか自分が泊まりたい)ホテルを備忘録がてら紹介します。

シャングリラボラカイ@フィリピン

この投稿をInstagramで見る

Shangri-La Boracay(@shangrilaboracay)がシェアした投稿

シャングリラグループは中国本土、アジア圏に幅を利かせているホテルグループです。

その中でもフィリピンのボラカイ、めちゃ良いですね。

僕もセブ島に長い間滞在していましたが、ボラカイはマリンスポーツや亀と泳いだりできる人気のリゾート地です。

セブ島で出会ったアメリカ人投資家と付き合っていたフィリピン女子が先週末ボラカイ行ってきたで!ってたくさん自慢してきたのを良く覚えています。

それ以来なんとなく気になっていたボラカイですが、シャングリラホテルがあるなら行かねばなりませんね。

https://www.shangri-la.com/jp/boracay/boracayresort/offer-detail/rooms-suites/romanticgetaway/

ホテルへの空港からの送迎はなんと車とスピードボートという癖が強めな特典があり、

朝食、夕食、2名までのマッサージまで付いて45,000円ほどというリーズナブルさ。

フィリピンの中でもトップクラスのVIP待遇がこの価格で提供されるのはなかなか素晴らしい。

シャングリラホテルドバイ

この投稿をInstagramで見る

Shangri-La Hotel, Dubai(@shangrila_dubai)がシェアした投稿

https://www.shangri-la.com/jp/dubai/shangrila/

ドバイにもシャングリアはあります。

ブルジュハリファ方面を見渡せるシャングリラドバイからの景色はインスタ映えすぎますね。

42階にあるシャングリラのバルコニーバーからのパノラマビューが素晴らしく、よく中東系富裕層のinstagramで見る景色です。

みんなここから撮っていたんですね。

ちなみに、1杯頼むと1杯無料のハッピーアワーがあります。

ドバイまでの道中空港でアメックスプラチナを提示すると入れるラウンジの利用も合わせて、かなりのコスパとVIP待遇が味わえるのがアメックスプラチナの良いところです。

困ったらコンシェルジュ、空港に早く付いたらラウンジで一杯飲みつつ休憩。ホテルではメンバーシップで様々な特典。

旅で感じるストレスを限りなく少なくしてくれる素晴らしいカードに入会したくなってきたら、お問い合わせください。

6万円分になるボーナスポイントを獲得できる紹介用URLをお送りします。

Radisson Rewards Goldエリートステータスで得られる特典

Radisson Rewardsの会員ステータスは下記の通りです。

・クラブ(0泊)

・シルバー(9泊)

・ゴールド(30泊)

・プラチナ(90泊)

その中でアメックスプラチナを持っていることで付与されるホテルメンバーシップはゴールドです。

Radisson Rewardsで得られる特典は、

・飲食割引15%
・最大10%の割引
・ルームアップグレード
・アーリーチェックイン
・レイトチェックアウト
・ウェルカムギフト
以上の通りです。

朝食無料はプラチナ会員からの特典なのが少し残念ですが、割引系が充実しています。

ラディソンホテルグループは、アメリカニューヨークやパリ、ハンガリー、ロンドンやメキシコなど世界各国に1400軒あるので、

きっと旅行先でも出会うことがあるでしょう。

ラディソンのおすすめホテル

ヒルトンやマリオットボンヴォイはちょくちょく泊まっていますが、

あまり泊まった覚えのないラディソンリゾート。

ここでも、そのうち行きたい魅力的なホテルを紹介しましょう。

Raddison Resort at the port@アメリカ

この投稿をInstagramで見る

Radisson(@radisson)がシェアした投稿

こちらはアメリカフロリダ州のリゾートホテル「ラディソンリゾートアットザポート」です。

カナベラル湾のクルーズ船からほど近くにあるこちらのホテル。

敷地内にあるプールはアトラクション要素満載で、子供連れでも最高の思い出が作れそうな匂いがします。

テニスコート、ジム、プールもありフィットネス系のゴリゴリの人でも満足に筋肉を育てられるホテルです。

ラディソンブルーセブ@フィリピン

この投稿をInstagramで見る

Radisson Blu Cebu(@radissonblucebu)がシェアした投稿

おそらくセブ島のセブシティー方面では最高級のホテル。

僕もセブ島にいるときはよく行きました。

あまりラディソン系列は知らないと思っていたのですが、ここ、知ってます。

入り口のドアまんに軽く会釈しつつホテルの中に入ると、自分の身長が恥ずかしくなるような超長身フィリピン美女たち(ホテルスタッフ)が案内してくれて自尊心がバラバラに砕け散った思い出のあるホテルです。

フィリピン人の平均身長は日本人より低く、街中で普通に過ごしていて自分より大きい人はほとんど見なかったのですが、ラディソンブルーに全員集めてるんじゃないのかってくらい勢揃いしていました。

ホテル一階の奥に進むと、中庭のようになっている南国感のある空間が広がっており、ここ何に使うのかなと疑問に思ったのを覚えています。

セブ島のマクタンや、ビーチリゾートではなく、男たちのみで泊まるならここは安定の立地です。

SMモールという、セブシティーに3つくらいある死ぬほどでかいショッピングモールがすぐ隣にあるので買い物には困りませんし、空港にもタクシーで20~30分ほどなのでアクセスも良い。

カジノやクラブなどナイトスポット系もタクシーで10分以内の範囲に盛りだくさんで、こちらおすすめです。

ホテルメンバーシップの申込方法

amex-hotel

実は、アメックスプラチナを取得しただけで自動的にホテルメンバーシップ資格が付与されるわけではありません。

アメックスプラチナカード専用Webサイトにログインして、会員資格を申請する必要があります。

難しいものではないので数クリックで完了するのですが、資格が付与されるまでに2週間~4週間ほどかかります。

ホテルメンバーシップ申し込み手順

①アメリカンエキスプレス公式サイトから、ログインをします。
②ページ中頃の「プラチナ・カード会員様限定ウェブサイト」のリンクをクリックします。
③上部タブの中の「トラベル>ホテル・メンバーシップ」をクリック

以上の流れで、今回紹介したホテルメンバーシップを申し込むことができます。

上記画像のように、全て申し込み終わると、

・Marriott Bonvoy
・Radison Rewards
・シャングリ・ラゴールデンサークル
・ヒルトン・オナーズ
・プライオリティ・パス

の全てがチェックマークに変わります。

ページ下部に、各ホテルメンバーシップのIDが表示されるので、ログインできるようになります。

 

ホテルメンバーシップ利用体験談

僕が実際にホテルメンバーシップを利用して海外ホテルに宿泊した様子をブログで紹介しています。

「どんな感じでアップグレードされるのか?」「どんなホテルで使えるのか?」といったことがわかるかと思います。

気になる人は読んでみてください。

アメックスプラチナでシェラトンダナンに泊まってきたのでレビュー

シェラトンダナン泊まったのでレビュー【アメックスプラチナ】
シェラトングランドダナンリゾートにアメックスプラチナのマリオットボンヴォイホテルメンバーシップを利用して宿泊してきたので、ブログでレビューします。24時間利用可能な250mのプールに、ウェルカムフルーツやケーキのギフト、部屋のアップグレードなどサービス最高でした。

 

以上、ここまで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
Travelアメックスプラチナ
スポンサーリンク
gkonnをフォローする
gkonn.com: 元アプリマーケター現在フリーランスのブログです。アメックスプラチナやアプリ、旅行について発信