アメックスプラチナインビテーションが届くまでの時期について解説

アメックスプラチナ
スポンサーリンク

アメックスプラチナ取得を考えつつ、決済を集めていたらインビテーションが届いたので、届くまでの時期について解説します。

僕自身、アメックスプラチナの取得を目指してアメックスを使用していたので、常々インビテーションがいつ届くのかヤキモキしていました。

届く時期について気になっている人も多いはず。

ということで、本記事では

・インビテーションが届く条件
・アメックスプラチナのインビテーションが届くまでの時期
20代でインビテーションから入会した僕のスペック

について解説していきます。

(僕のスペックについては参考程度に流し読みしてください。。)

アメックスプラチナのインビテーションが届く条件

アメックスプラチナのインビテーションが届く条件については諸説あります。

ここでは、20代前半でアメックスプラチナを取得した僕の体験談から条件について考察していきます。

 

・職業について

・年収について

・年齢について

・決済額について

 

上記を中心に解説します。

アメックスプラチナのインビテーションが届く条件は、決済額一択です

はじめにネタバレですが、条件は決済額一択だと考えています。

決済額とアメックスを使い続けている信頼の積み上げがインビテーションが届く条件として重視されています。

 

具体的には、僕の場合、旅行や仕事関連で3ヶ月ほど連続で70-80万円くらいを決済していると、急になんの前触れもなくポストにアメックスプラチナのインビテーションが投函されていました。

おそらく年間200万円-300万円ほどの決済をしているとインビテーション投函対象になるようです。

 

僕自身、2016年からアメックスグリーンカードを使い始め、ゴールドカードのインビテーションは3回ほど受け取りました。その時の決済額は年間100万円-150万円ほど。

グリーンカードからゴールドカードにアップグレードはせずに、そのままグリーンカードを使用して、3ヶ月間まとまった決済をしていたらアメックスプラチナのインビテーションが届きました。

 

旅行が好きなので、東南アジアを放浪していたり、ノマド生活をしつつ、仕事の発注などを行なっていたので決済額が自然と増えていました。

ひと月あたりのまとまった決済と、年間の決済額が250万円前後になるとアメックスプラチナのインビテーションが届く条件となっているようです。

 

僕の場合、年収や職業、年齢は巷で言われているアメックスプラチナの条件からは外れているので、関係ないでしょう。

以下で年収や職業、年齢についての条件を考察します。

 

アメックスプラチナのインビテーションが届く条件と職業の関係

よく言われているアメックスプラチナのインビテーションが届くのは経営者や大企業サラリーマンだけだみたいな話題は完全に否定できます。

僕自身、もともとアメックスグリーンカードに入会した時は大学生でした。

家もごく普通の家庭で、学歴もマーチで特にすごくはない。

 

アメックスは入会時に職業を記入する必要があり、当時Web制作をフリーランスで請け負っていたので個人事業主で申請しました。

大学卒業後にIT系大企業に入社して1年でなんとなく辞めて、現在フリーランスに戻り、フリーランス時にアメックスプラチナのインビテーションが届きました。

 

会社の経営者でもないし、大企業サラリーマンでもありません。

アメックス側から職業を聞かれることもないので、個人事業主で認識されていると思います。

20代のフリーランスでも、大層な肩書きがなくても、そもそもアメックスにどんな仕事をしているのか知られるわけではないので、職業は全く関係ないのではと考えています。

アメックスプラチナのインビテーションが届く条件と職業は関係ない

アメックスプラチナのインビテーションが届く条件と年収について

アメックスプラチナのインビテーションが届く条件に「年収1000万円超えている必要がある」なんてよくメディアで書かれていますが、これも完全否定できます。

 

僕自身、アメックスプラチナのインビテーションが届いた際は年収1000万円ありません。

職業と同様に、アメックスに年収を知らせるタイミングは入会当初しかありません。

その後にアメックスがどのくらいの年収か想定することができる要素としては、決済額くらいでしょう。

 

とはいえ、年会費143,000もするので、ある程度の年収がないと入会を尻込みするかもしれません。

ホテルメンバーシップなど、お金があればあるほど享受できるメリットはたくさんあるので、ある程度の年収があり、高級ホテルによく宿泊する人にとってはお得なクレジットカードなので、そういう意味での目安として年収1000万円なのかもしれません。

 

【保存版】アメックスプラチナのホテルメンバーシップを簡単に解説
アメックスプラチナは取得するだけで全世界の最高級ホテルグループでホテルメンバーシップの特典を利用することができるようになります。ホテルメンバーシップでどんな特典が得られるのか、リッツカールトンやシェラトンなどどんなホテルブランドで特典が利用できるようになるのか解説します。

 

フリーランスなど稼いだお金を投資や経費に回すことができる人であれば、サラリーマンの年収1000万円よりも使えるお金が多いので、入会しやすいかもしれません。

アメックスプラチナのインビテーションが届く条件と年収は関係ない

アメックスプラチナのインビテーションが届く条件と年齢について

良く30歳以上がアメックスプラチナを取得できるなどど言われています。

職業や年収と同様、20代前半の僕がインビテーションを受け取り、アメックスプラチナにアップグレードしたという事実から、こちらも否定できます。

 

アメックスプラチナを実際に保有している人が少ないことが理由で、噂が一人歩きしているようですね。

投資や会社経営、広告運用、ブログ、youtubeなどなど今の世の中実際にやってみて経験した人と、何も経験してない、さも知っているかのように語る人とではかなり大きな差が生まれてきています。

 

ネット上でたくさんの情報にアクセスできるようになった弊害として、偽の情報をつかまされる情報弱者がたくさん生まれています。

20代で、大したことない職業で、大したことない年収でもアメックスプラチナのインビテーションを受け取ることができます。

アメックスへの信頼を積んでいることが、インビテーションが届く大きな要因だと考えられます。

アメックスプラチナのインビテーションが届く条件は決済額一択!!

とはいえ、アメックスプラチナのインビテーションが届く時期はいつなのか?

アメックスでのまとまった決済を3-4ヶ月続けつつ、決済額が250万円ほどを超えたタイミングで入金後にインビテーションが届いていました。

 

具体的には、ある程度大きな決済をし、アメックスプラチナのインビテーション条件である「決済額250万円」を超えた「翌月」にインビテーションが届きます。

一概にこのタイミングとは言えませんが、アメックスプラチナのインビテーションが届く時期は、規定の決済額を超えたタイミングの翌月と考えてよさそうです。

 

とはいえ、すでにある程度信頼を貯めているアメックスはずなのにインビテーションが届かない場合もあります。

そんな時は、直接凸するとすぐに発行に至る場合があります。

 

少し脱線しますが、アメックスプラチナでは、年会費3000円ほどかかるメンバーシップリワードプラスが無料で登録可能で、1ポイント1円で利用することができます。

アメックスプラチナホルダーからの紹介用リンクから申し込みをすると、合計70,000万円相当のポイントを獲得することができます。

実質初年度の年会費を半額ほどに抑えることができます。

もちろん、僕から紹介することも可能ですので、お気軽にメールよりお問い合わせください。

 

自動返信メールでリンクをお送りいたします。

アメックスプラチナのインビテーションが届く時期と条件のまとめ

<アメックスプラチナのインビテーションが届く時期と条件>
条件:アメックスグリーンまたはアメックスゴールドで250万円を短期間(半年)ほどで決済する
時期:合計決済額が250万円に到達した翌月以降にインビテーションが届く
補足:決済額は満たしているのに届かない人は紹介リンクお送りするので、気軽にご連絡ください。

以上、ここまで読んでいただきまして、ありがとうございます。

僕のスペックについては下記記事で紹介しているので、合わせて読んでみてください。

 

【審査スルー】アメックスプラチナが24歳で届いた話
アメックスプラチナが20代で取得できたので、サラリーマンやフリーランス、経営者など20代でも取得する方法を徹底解説します。年会費143,000円のハードルはあるものの、特典が最高のステータスカードであるアメックスプラチナ。入会方法や年収など条件面についてどのようにして突破するのか紹介。
【公開】アメックスプラチナの限度額は300万円です。実際に上限確認してみた
こんにちは。 アメックスプラチナを保有している20代前半の僕ですが、グリーンカードからアップグレードして限度額がどのように変わったのか確認してみました。 アメックスプラチナを20代で獲得できた条件などの話はこちらで解説しています。 ...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
アメックスプラチナ
スポンサーリンク
gkonnをフォローする
gkonn.com: 元アプリマーケター現在フリーランスのブログです。アメックスプラチナやアプリ、旅行について発信