シェラトンダナン泊まったのでレビュー【アメックスプラチナ】

シェラトンダナンTravel
スポンサーリンク

現在、ベトナムのハワイと名高い、ダナンで1ヶ月ほどノマド放浪中です。

ダナン市内、物価も非常に安く、酒もカジノも路上喫煙もなんでもござれのアウトローな地域です。

市内はカラオケやホテル、マッサージなどのギラギラしたネオンの主張が激しく、海沿いは白い砂浜青い空がキラキラと輝く、いろんな楽しみをぎゅっと凝縮した魅力的な街です。

今回は、シェラトンダナンにアメックスプラチナを使って宿泊してきたので、旅行記ブログです。

 

アメックスプラチナを持っていると、自動的にMarriot Bonvoyのゴールド会員資格を付与されるので、部屋の無料アップグレードやポイント、レイトチェックアウトなどベネフィットが多々あります。

 

SPGアメックスカードを持っていると、シェラトンをはじめとする高級ホテルでVIP待遇が受けられる、ゴールド会員資格を得ることができるので、海外旅行に行く人はまず持っていて間違い無いです。

そして、アメックスプラチナも同様ですが、SPGアメックスカードでも年1度無料宿泊特典をもらうことができます。

年会費も34,100円なので、高級ホテルに1泊できるならむしろお得です。

 

Marriot Bonvoyのゴールド資格を保持していると、シェラトンだけでなく、ウェスティンやマリオット、リッツカールトンでも同様のベネフィットを得ることができます。

アメックスプラチナカードを持っていると、Marriot Bonvoy以外にもヒルトン系列、シャングリラ系列、ラディソンホテルなどで同様のベネフィットを受けることができ、高級ホテルによく宿泊される方にとっては恩恵が大きく、おすすめです。

アメックスプラチナのホテルメンバーシップについてはこちらで説明しているので、合わせてご覧ください。

【保存版】アメックスプラチナのホテルメンバーシップを簡単に解説
アメックスプラチナは取得するだけで全世界の最高級ホテルグループでホテルメンバーシップの特典を利用することができるようになります。ホテルメンバーシップでどんな特典が得られるのか、リッツカールトンやシェラトンなどどんなホテルブランドで特典が利用できるようになるのか解説します。

シェラトンダナンを予約する

シェラトングランドダナンについて

ダナンのシェラトングランドは2018年2月に開業したばかりで、新しいホテルです。

一番の魅力は全長250M、海まで続く超ロングプールですね。

プールは広すぎて、僕の滞在した冬シーズンでは夕方など時間によってはほとんど人がいない・・。

完全に一人占めできることもあるので、プールサイドでゆっくり過ごすのが目的でシェラトングランドダナンへの宿泊を考えている方にはとてもおすすめなホテルです。

 

シェラトンダナン始め、ハイアットやナマンリトリートなど5つ星ホテルは、ダナン市中心のハン市場からは少し離れた、ホイアンとダナンの中間あたりに位置しています。

そのため、徒歩で行けるところはほとんどなく、移動にはグラブタクシーかグラブバイク必須です(ダナン市内でも道が悪く歩き辛いので、グラブアプリ必須なのは変わりません)。

 

とはいえ、ホイアンにはダナン市中心部よりもアクセスしやすく、ダナン空港からシェラトンダナンへチェックインした後に、ホイアン観光へ行くのは大いにアリです。

新しいホテルなので館内共有施設も綺麗で、エントランス、中に入っての大きいシャンデリアに圧倒されます。

シェラトングランドダナンに滞在したのが12月だったので、クリスマスツリーや飾りが可愛くて、子供がはしゃいでいたりと癒されます。

11月~1月あたりの冬シーズンだと日本の春秋くらいの気候で少し冷えますが、天気が良いと夏と同じくらいの気温になるので問題なくプールも入ることができます。

ただ、風が強いので海は波が高くなっているので、割と危険です。

少し深いところまで行くと一気に沖に流されかけます。

この時期は波が高いので、海ではサーフィンをしている人をよく見かけます。

シェラトンダナンのプールは先が見えないほどの広さで、人もまばらです。

プールサイドのパラソルやチェアも使っている人も少しいるくらいです。

タイガービールを頼みつつ、プールサイドでゆっくり読書なんて最高の時間を過ごせます。

前置きが少し長くなってしまったのでそろそろ客室の紹介をしましょう。

 

シェラトングランドダナンの客室

部屋からの眺めです。最高ですね。

 

今回、プールビューの部屋を予約していたのですが、アメックスプラチナで保持しているMarriot Bonvoyのゴールド会員資格のおかげで、ホテルエントランスに程近く、非常に見渡しの良い、プールビューの部屋を用意してもらえました。

部屋は47平米のプールビュー。

超ロングプールがすぐ目の前に広がっています。

元々の値段が一泊550万VNDで、約27,000円ほどなので、元々シェラトン宿泊するにしてはかなり安いわけですが、アップグレードも重なりかなりお得に宿泊できました。

 

とは言っても、本当はプール付きの部屋へのアップグレードが良かったのでちょっと残念。

まず部屋に入ると、ウェルカムフルーツと、ウェルカムケーキが用意されていました。

フリーの水が2本と、有料の水が2つ。

バスルームにも2本無料の水がありました。

 

冷蔵庫の中にはタイガービールからハイネケンなどダナンで定番のビールから、ソフトドリンクまで揃っています。

バスルームもめちゃ綺麗で豪華でした。

バスタブはありますが、シャーワルームもあり、日本人にとってはありがたいですね。

ただ、トイレはウォシュレットはなく、東南アジアによくある付属のシャワーがウォシュレット代わりです。

新しいホテルなのになぜウォシュレットを入れなかったのかは謎です・・。

ベトナムのトイレは基本トイレットペーパーを流せませんが、さすがにシェラトンでは流せます。

さすがシェラトンで全体的に非常に綺麗なバスルームです。

バスタブも高級感があり、鏡張りです。

 

Marriot Bonvoyアプリが優秀

Marriot Bonvoyのアプリで事前にナイトプールに入るために、エクストラバスタオルをリクエストしておきました。

シェラトングランドダナン内のサービスは基本的にアプリで依頼できるので英語ができなくても問題なしです。

Google翻訳アプリで翻訳した英語をアプリにコピペするだけで良いので楽ですね。

また、アプリを通してモバイルチェックインもできるし、Bluetoothでカードキーとしても使えます。

スマホでシェラトンホテルスタッフとチャットもできるし、必要な備品もリクエストでき、かなりストレスフリーに生活できます。

1日2万ほどで最高の環境でネットも部屋ごとにパスワードが変更されており、爆速Wifiが手に入ります。

日本で愛宕グリーンヒルズとかに住むと家賃70万円とかになるので、それよりも安く5つ星のサービスが受けられるシェラトン、住むのにもアリですね。

南国のシェラトンで好きな時、24時間ジム・プールも利用でき、ハウスキーパー付きの生活ができるので、正直今後の生活の拠点として検討したいです。

 

シェラトングランド・ダナンリゾートのプール

シェラトングランド・ダナンリゾートのプールは24時間使うことができます。

しかし、19時以降はスタッフが不在となるので小さなお子さんがいる場合は夜間の利用は注意が必要です

さすがに夜中は一人も人がいなく、足が攣ったら静かにベトナムの地で息を引き取ることになります。

とはいえ、ルームサービスは夜中2時まで依頼できるし、スタッフの方は定期的にプールも見回っているので、安心です。

 

子供用の小さなウォータースライダーもありました。

250mのメインのプールは1.2mの深さがありますが、子供用プールや遊具もあるので、子供連れでも楽しめそうです。

シェラトン本館側から海方面に歩いて行くと、砂浜にバレーボールコートがありました。

ビーチバレーやサッカーが楽しめるように、ボールも複数個用意されていました。

まあ一人なら特に使うこともないですね・・。

 

一人ならやることはジムで筋トレ、ひたすら泳ぐくらいです。

 

シェラトングランド・ダナンリゾートのジム

シェラトングランド・ダナンリゾートのジムは、24時間使えます。

24時間使えるので、閉まる時間を気にせずに使えるのでここもストレスフリーです。

あまり広くはありませんが、人がいても順番待ちをせずに使える程度の設備はあります。

 

有酸素、マシン系、フリーウェイトももちろんあります。

日本でこのクオリティのジムなら安くても月1万円はするので、24時間使えて良いですね。

 

シェラトングランド・ダナンリゾートのまとめ

アメックスプラチナを使って、ベトナムダナンのシェラトングランドダナンリゾートに宿泊してきました。

今回このブログで説明したように、アメックスプラチナで得られるMarriott Bonvoyゴールドエリート資格によって下記のベネフィットが得られました。

 

・500ポイントのボーナスポイント
・25%のボーナスポイント
・館内レストランの15%ディスカウント
・プール沿いのバーLa Plageで宿泊人数分のカクテル1杯無料
・スペシャルアメニティのルームサービス(今回はフルーツと、ケーキでした)
・部屋独自のWifi
・客室のアップグレード
・2pmまでのレイトチェックアウト

 

以上の特典が得られました。

ちなみに、Marriott Bonvoyポイントが5000ポイントたまるとカテゴリー1のホテルであればポイントと引き換えで無料宿泊することが可能です。

ダナンには、フォーポイントバイシェラトンがカテゴリー2であるので、ポイントが10,000ポイント貯まれば宿泊可能です。

今回の宿泊では、一番安い部屋の宿泊で2,901ポイントたまりました。

<Marriott Bonvoyポイント内訳>
ベースポイント1,921ポイント

+480エリートボーナス
+500ポイントのボーナス

 

ゴールドエリート会員だと圧倒的にポイントがたまりやすく、ホテル内での割引、ウェルカムフルーツやケーキがあったりと至れりつくせりです。

チェックインやチェックアウトの際に、「ホテルのサービスはいかがでしたか?」「いつもご利用ありがとうございます」とスタッフの方が細やかな気配りをしてくれるのが嬉しいです。

日本語が使えるスタッフは僕の宿泊した当日はいなかったので、英語が少し喋れると安心かもですね。

シェラトンダナンを予約する

 

アメックスプラチナカード、アメックスSPGカードを持っていると、シェラトン系列をはじめとするマリオットボンヴォイの高級ホテルのゴールドエリート会員になることができます。

SPGアメックスカードの公式サイトはこちらです。

僕からの紹介リンクから申し込むと、ホテル宿泊で使える5万円相当のアメックスポイントを付与できるので、気になる方はご連絡ください。紹介用リンクをお送りします。

*仮名でokですので、メールアドレスのみ記入してお送りください。

 

以上です。

お読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
Travelアメックスプラチナ
スポンサーリンク
gkonnをフォローする
gkonn.com: 元アプリマーケター現在フリーランスのブログです。アメックスプラチナやアプリ、旅行について発信