【ストレージ】iPhone恐怖のりんごループから脱出【無理】

スポンサーリンク

写真や動画をたくさんiPhoneで撮影していた、ダナン1ヶ月ほど滞在していたある夜中。

iPhoneの動きがもったりして動かなくなったので再起動。

そこからずっとりんごマーク表示から再起動が出来ず、地獄が始まります。

今思うと、そこで再起動したのが全ての間違いでした。

もしiPhoneがストレージが一杯になったら再起動を絶対にしないでください。

まずやるべきことは、

・iCloud同期をし、全てのデータのバックアップをとる(バックアップできているか確認する)
・Googleフォトなどで写真をバックアップ
・いらないアプリを消す

再起動はせずに、以上のことをやってみてください。

再起動をしてしまって、りんごループに陥ると救出する術がなくなります。

僕はそうでした。

最終的に、バックアップがうまく取れていなかったので初期化して2年分のデータが全て吹っ飛びました。

僕のような人を増やさないため、今回のりんごループから脱出のためにやったこと、その経過を残しておきます。

 

PCで調べたところりんごループなる事象が存在することが判明

出先でiPhoneがアップル再起動中のりんごマークから動かなくなり、ホテルについて、夜中4時。

ほぼ朝なんですが、どうしようもないので調べていたところ「りんごループ」という事象が多くのAppleユーザーによって報告されていることがわかりました。

 

・SIMを入れ替えたらりんごループに陥った
・ストレージが一杯になったらりんごループに陥った
・再起動したらりんごループに陥った

など様々な原因があるようですが、根本的な原因は謎。

 

しかも今は日本ではなく、ベトナムのダナン。

かなり絶望的な状況です。

これはいつになっても治りそうにないので、朝起きたらネットで調べたダナンの信頼できそうなiPhone修理屋に行くことに決定。

 

この日はとりあえず起きたら直っていることを信じて就寝。

 

リンゴループを直しにダナンBIG C近くのApple修理センターへ

朝起きても全く治る気配がなくiPhoneもずっと電源ついたままのリンゴループ中。

ハンマーケット付近に宿泊していたので、徒歩圏内の修理センターを探してたどり着いた修理センターへ。

Grabも使えないので、たらたら20分ほど歩いていきます。

ネットがあればGrabが足にもなるし、Foodデリバリーも超快適なのですが、ネットがないとダナンは絶望的。

 

移動もできないし、土地勘がないと目的地にたどり着くのも難易度高いです。

幸い、BIG Cは行ったことがあったのでその付近をうろうろしてなんとか見つけました。

 

店の前にでかでかと表示されているAHI Apple Center。

Apple製品や、スマホケースが売っていて、奥では修理スタッフが働いていて、なんだか信頼できそう。

 

誰も英語を話せないのですが、店員のスマホでGoogle翻訳しつつ症状を伝えると、調査するから20分待ってくれとのこと。

待っている間、隣のローカルカフェで15,000ドン(75円)のコーヒーを飲みます。

 

りんごループの調査が終わり、症状を確認すると・・

結果から言うと、初期化が必須とのこと。

ダナンのブログネタのために写真を撮りまくっていたので、この1ヶ月のデータが消えるのはかなりきつい・・。

 

なんとか初期化しないで修理する方法がないかと尋ねるも、保証はできないとのこと。

今後は、旅行先であろうと、都度バックアップは取らねばなりませんね。

 

もしくはクラウドで定期的にバックアップするだとか、Google Photoに写真だけでもバックアップしておくとかの手段を取る必要がありそうです。

まだネットの記事を読んで試していない方法があったので、店員の方に手持ちのMacbookとiPhoneをつなげる、USB CとLightingのコネクタを借りました。

 

ここからはAhi Apple Centerのカウンターの端で電源を借りつつ修理に励みます。

 

リンゴループ修理のためiPhoneをアップグレードしてみる

先人たちのブログに、iPhoneをアップグレードすることでりんごループから脱出したとの報告を発見したので、早速リカバリーモードに切り替えてアップグレードすることに。

 

僕の場合はiPhone7 plusなので、電源と音量を下げるボタンをひたすら長押し。

【リカバリーモード図解】

 

いったん画面が黒くなり、りんごマークになり、そのまま10秒ほど長押ししているとPCへ接続マークが表示され、リカバリーモードに移行しました。

 

アップグレードファイルを入れて試してみるも、途中で「正常にアップグレードできませんでした」

と表示されてしまいます。

 

なんのこっちゃと、そのまま「正常にアップグレードできませんでした」の文字を検索すると、Apple公式サイトにMacのバージョンが最新かどうか確認するべしとの記載を発見。

 

Macをアップグレードしてみます。

AHI Apple Centerのネットを借りてアップグレートするも1-2時間くらいかかるとのこと。

 

さすがにお腹も空いてきたので、店員の方の携帯を借りてGrabデリバリーを頼みました。

Grab、携帯アプリがないと動かないので、PC上でサービスを使えません。

 

ベトナムではスマホ壊れると身動きが一気にできなくなります。

要注意です。

 

しかし、日本とは違い店の中のコンセントから電源、Wifiも、聞けば快く教えてくれますし、使わせてくれます。

 

そしてタクシーもフードデリバリーも携帯を代わりに使わせてくれて心広すぎでした。

感謝しかありません。

 

Macをアップグレードを待ちつつ、店先でGrabで読んだ親子丼食べます。

1時間後やっとアップグレード完了しましたが、再度iPhoneをアップグレードしようにも90%まで進むも、「正常にアップグレードできませんでした」と表示されてしまいます。

 

根本的なことで勘違いしていたのですが、僕のiPhoneのりんごループの理由はストレージがオーバーしたタイミングでの再起動により、システムの容量が増え、処理可能なストレージをオーバーしたことによるフリーズです。

ストレージが一杯なのでアップグレードファイルなんか入る余地がありません。

 

アップデートファイルも3GBほどあるので、正常にアップグレードできるわけがありません。。。

 

(ストレージに関係のないりんごループであれば、アップグレードによって直る可能性があります。)

 

dr.foneなるソフトを発見

Dr.foneなるソフトを発見しました。

りんごループからの脱出も可能とのことで、試してみることに。

 

途中から有料でしたが、5800円ほどだったのでデータが蘇るならと試してみます。

結果から言うと、金の払い損でした。

 

これらのソフトはたくさんありますが、僕のようなケースのストレージがいっぱいでフリーズした場合のiPhoneには一切使えないと思います。

 

というのも、ソフトからアップグレードファイルを入れることでiPhoneを正常に戻す作業が必要なので、そもそも容量がないと機能しません。

 

僕のように藁をもすがる気持ちで金を払うユーザーはたくさんいるかと思うので、いいビジネスだなぁと感心しつつ、直らないので絶望です。

 

ストレージが一杯のiPhoneをりんごループから脱出させるためには?

結果から言うと、僕の場合は初期化するしかありませんでした。

iCloudやGoogleフォト、Dropboxなどでファイルのバックアップをしていれば、初期化後すぐに復帰可能です。

 

僕の場合、iCloudにもDropboxにも課金していましたが、何故か2年前からバックアップされておらず、データ全て消えました。

 

ちゃんとバックアップファイルが作成できているのであれば、下記の手順でリンゴループを脱出させることが可能です。

 

・リカバリーモードに移行
・手持ちのPCとつなげ、初期化
・バックアップから復元

 

もしバックアップがない場合は、dr.phoneなどのソフトを使って復元できる場合がありますが、僕の場合は無理でした。

最悪諦めるしかありません。

 

とにかく、リンゴループが永遠に続いてiPhoneが動かない状況が最悪なので早い段階で諦めてしまった方が良いかもしれません。

 

iPhoneがリンゴループに陥った際の解決方法まとめ

リンゴループに陥る原因は多岐に渡り、調べた結果多くの方が困っているようなので、今回備忘録として記事にしました。

<主な原因>
・SIMを入れ替えたらりんごループに陥った
・ストレージが一杯になったらりんごループに陥った
・再起動したらりんごループに陥った

 

僕の場合、

・ストレージが一杯になったiPhoneを整理すべく、3GBほどあるアプリを削除を試みる
・アプリが重すぎて削除できず、iPhoneがもったりする
・もったり解消のため再起動
・再起動システムファイルが重く、ストレージを超過し再起動不可
・りんごループに陥る

という手順でりんごループに入りました。

 

ストレージが一杯になっていなければ、リカバリーモードにした状態でPC経由でアップグレードファイルをインストールしてあげると解消する例が多く、試してみる価値ありです。

 

もしストレージが一杯になってまだリンゴループに入っていないのであれば、下記の手順でストレージが一杯の状況から脱しましょう。

・iCloud同期をし、全てのデータのバックアップをとる(バックアップできているか確認する)
・Googleフォトなどで写真をバックアップ
・いらないアプリを消す

 

上記を見直して、もしもったりしたとしても、再起動はせずに気長にストレージが整理されることを待ちましょう。

ストレージが一杯になった場合のりんごループは最悪で、修理しようにも方法がありません。

 

僕も、今後リンゴループになる可能性も0ではないので、

・定期的にバックアップをする
・バックアップが取れているかGoogleフォト・iCloudの確認

上記を徹底します。

 

以上、役にたつか分かりませんが、ここまでお読みいただきありがいとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
Life
スポンサーリンク
gkonnをフォローする
gkonn.com: 元アプリマーケター現在フリーランスのブログです。アメックスプラチナやアプリ、旅行について発信