フリーランスエンジニアになるのが難しいと言われる3つの理由【環境次第です】

Life
スポンサーリンク

「フリーランスエンジニアを目指すと周りに言ったら難しいからやめた方がいいと言われた・・。」

「本当にフリーランスエンジニアになるのは難しいの?」

といった疑問に答えます。

 

僕は、文系大学生のプログラミング未経験から半年ほど勉強してフリーランスエンジニアになりました。

一度就職して大企業でマーケティングを学び、現在フリーランスマケーター、フリーランスエンジニアとして企業とお仕事をしています。

実際のところ、僕もプログラミングを勉強し始めた当初、周りからはフリーランスエンジニアになるのは難しいと言われ何度も心が折れました。

しかし、周りが難しいと言う理由は3つあり、全て論破可能です。詳しく解説します。

 

フリーランスエンジニアになるのが難しいと言われている理由は3つある

freelance-engineer

結論から言うと、フリーランスエンジニアになるのは難しくないです。

実際に僕も思い立って半年で仕事を獲得できました。

フリーランスエンジニアとして仕事ができるようになると、スキルをお金に変えることができ、未来が明るくなります。

 

周りが難しいと言う理由は3つあり、下記の通り。

・フリーランスエンジニアの数が少ない【環境を変えろ】
・フリーランスエンジニア未経験からは理解できないことだらけで難しい
・フリーランスエンジニアとして最初の仕事獲得が難しい

順番に説明します。

 

フリーランスエンジニアの数が少ない【環境を変えろ】

study-abroad

あなたの周りにフリーランスエンジニアは何人いますか?

あなたが学生で、公務員の親にフリーランスエンジニアになりたいと言っても「難しい」と言われるのは当たり前です。

理由は、親がフリーランスエンジニアじゃないから。

「起業したい」といって、批判するのは「起業したことがない人」だけです。

 

世の中の人は自分がやったことないことは怖いので、批判するしかありません。

僕はフリーランスエンジニアとしてプログラミングスキルをつけたいと思い、プログラミングスクールにがっつり2ヶ月ほど通いました。

プログラミングを教えてくれる講師は、エンジニアばかりで、周りもエンジニアを目指す人ばかりです。

環境を変えると、一人も「フリーランスエンジニアは難しい」と言う人はいなくなります。

まず、自分の今いる環境を見直しましょう。

 

フリーランスエンジニア未経験からは理解できないことだらけで難しい

もし自分でもなんとなく、「フリーランスエンジニアになるのは難しい」と感じているなら、フリーランスエンジニアの人に仕事の内容や、どうやってフリーランスエンジニアになったのか聞いてみましょう。

Twitterでフリーランスエンジニアの人を探すこともできますし、プログラミングスクールに聞きにいくのもokです。

 

イメージできないことは、「難しい」と感じるに決まっています。

僕も、全く知らない領域例えば、「不動産投資」は難しそうだな〜と思いますが、「不動産投資に関する本」を10冊ほど読めば考え方が変わると思います。

 

知識がないことは難しいと感じて当たり前です。まずは知識をつけましょう。

 

フリーランスエンジニアとして最初の仕事獲得が難しい

プログラミングはわかっているけど、フリーランスエンジニアとして最初の仕事獲得が難しいのでは?

と感じている人も多いです。

フリーランスエンジニアの働き方は2つあって、下記の通り。

・企業常駐型フリーランスエンジニア
・リモートワークフリーランスエンジニア

 

企業常駐型フリーランスエンジニアは、企業の中で月給をもらって仕事をします。

業務委託の社員といった感じですね。

スキルによって、正社員の1.5倍~2倍くらいの給料がもらえます。

普通に求人サイトで探せば案件はいくらでもあるので、仕事探しは難しくありません。

 

リモートワーク型フリーランスエンジニアは、プロジェクト単位で仕事をします。

基本どこにいても仕事はできますが、週1か月1ほどでビデオ会議があったりします(プロジェクトによるので一概には言えません)。

仕事は求人サイトでも、ランサーズでも探せます。

 

一度求人サイトに登録して案件を見てみると働き方や年収のイメージが湧くので、おすすめです。

MIDWORKS:フリーランスエンジニアの仕事たくさん。受注単価高めです。
PRO WORKS-プロワークス:週3から仕事があり、自由な働き方ができます。

 

フリーランスエンジニアが難しいとと感じるのは周りにフリーランスエンジニアがいないから

フリーランスエンジニアになるのが難しいと思っている人は、僕の周りのフリーランスエンジニアにはいません。

まずは、周りの環境を見直してエンジニアの友人を増やしましょう。

フリーランスエンジニアは難しくありません。

当時大学生だった僕でも、半年がっつり勉強したことで月2件の案件ですぐ40万円の報酬は突破できました。

本当に思いますが、「周りにどんな人がいるか」ということに人間の人生が決まってしまいます。

あなたの周りにネガティブなことを言う人がいたら、速攻縁を切った方が良いですね。

僕もネガティブな影響を受ける人とは縁を切るかor極力離さないようにしています。

 

フリーランスエンジニアの始め方【難しいわけではない】

フリーランスエンジニアの始め方は超シンプルで、下記の2ステップのみです。

・スキルをつける
・仕事を獲得する

すごくシンプルですよね。本当にこれだけです。

 

仕事を進めていく上で契約書とか請求書とか分からない!って場合は、求人サイトを利用して仕事を獲得すればエージェントがやってくれますし、すでにその時には周りに聞ける人もたくさんいるはずです。

フリーランスエンジニアになるのは難しいわけではないので、スキルをつけ、お金になる仕事を獲得するために動き出しましょう。

フリーランスエンジニアの始め方は、【大学生ok】未経験からのフリーランスエンジニアの始め方【実体験】で全て書きました。読んでください。

 

以上です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
Life
スポンサーリンク
gkonnをフォローする
gkonn.com: 元アプリマーケター現在フリーランスのブログです。アメックスプラチナやアプリ、旅行について発信