新卒が人と関わらない仕事に就く方法+探し方【IT系がおすすめです】

aloneLife
スポンサーリンク

新卒の人「人と関わらない仕事がしたいんだけど、何かないかな…人と関わるのが辛いし、営業とか無理…」

といった新卒の方向けに、人と関わらない仕事はどんなものがあるのかについて、そして就職する方法と探し方について解説します。

 

新卒が就職できる人と関わらない仕事とはどんなものがあるか?

はじめに悲報なのですが、「全く人と関わらない仕事」というものはありません。

お金は人や会社へ価値を提供したその対価として貰うものなので、「全く人と関わらない仕事」は存在しません。

しかし、対面で人と関わらずに、LINEとかFacebook Messengerやメールのみで完結させることができる仕事はあります。

実際に僕現在ほぼ人と関わらない仕事をしています。

具体的には、フリーランスでエンジニアとマーケターの仕事を企業から請け負って仕事をしています。

単価20-50万くらいの仕事を月2-3件受けているので、収入は月70-80万円くらいです。

もしフリーランスに興味があるなら、【大学生ok】未経験からフリーランスエンジニアの始め方に僕の経歴も含めて載せているので読んでみてください。

今回は新卒で企業に就職したい人向けに人と関わらない仕事を紹介します。

 

新卒向けの人と関わらない仕事はIT系がおすすめ

IT系の仕事は、ほぼ人と関わらないです。

実際に僕も今まで営業で疲弊し辞めて、未経験からIT系の企業で働きましたが、イヤホンしながら仕事をして、メールやチャットで仕事の報告をしつつ、毎日定時で帰っていました。

とはいっても、オフィスで仕事をしていたので少しは人と関わります。

おすすめはマーケティング職やエンジニア職です。

順番に説明します。

 

新卒向けの人とあまり関わらないマーケティング職

マーケティングとは具体的には下記ですね。

・ UI/UXマーケター:サービスをなるべくユーザーが使いやすいように改良し、売り上げを上げる仕事です
・広告マーケター:広告運用をして売り上げを上げる仕事です。
・SEOマーケター:なるべく良いサービスを作り、検索してくるユーザーにサービスを知ってもらい売り上げを上げる仕事です。

他にもいろいろありますが、上記は僕がIT系の会社で未経験から勉強しつつやっていた仕事です。

 

僕の場合はずっと自社サービスのマーケティングをしていましたが、クライアント企業向けの場合もあります。

自社サービス:自社のサービスの売り上げをあげるための仕事
他社サービス:クライアントのサービスの売り上げを上げるための仕事

自社サービスの売り上げを上げるために、他社が開発したマーケティングサービスを利用する場合もあり、僕もたまにサイ○ーエージェントとかトラン○コスモスなどの広告代理店を利用していました。

 

その時は、メールでのやりとりや、極たまにテレビ電話でミーティングをする程度で、人と直接会うことは稀でした。

割と引きこもりつつ仕事をし、スキルもかなり上がるし独立もしやすいので、おすすめです。

 

新卒向けの人とあまり関わらないエンジニア職

エンジニア職もいろりろありますが、具体的には下記ですね。

・フロントエンドエンジニア:サービスの外観を作る仕事
・バックエンドエンジニア:サービスの裏側を作る仕事
・サーバーサイドエンジニア:サービスのサーバー設計とかをする仕事
・インフラエンジニア:インフラ設計、運用保守とかの仕事

それぞれ、仕事の内容によって必要な言語やスキルが違いますが、最近ではmbaasとかのサービスが出てきて、クラウドでサーバーを管理できるようになったこともあり、バックエンドもサーバーもフロントもできるハイブリットエンジニアとかもいます。

 

エンジニアの仕事にも、上流工程や下流工程があり、仕事内容が違います。

上流工程:要件定義などをして下流に仕事を流す
下流工程:仕事を受けて、実際にコードを書く

自社サービスの構築だと、上流も下流もやったりするので全体像を把握でき、かなりスキルはつきます。

 

エンジニア職は、そもそもあまり話をしない人が多く、連絡もメールやチャットで完結します。

というのも、プログラムでエラーが出た時は「そのままエラー文をコピペして対応」するのが当たり前で、口頭だとニュアンスが伝わりづらいからです。

エンジニアの仕事をしている時も基本イヤホンして音楽聴きつつ、PC画面だけ見ているので、人と関わりたくない新卒にはおすすめの仕事です。

 

新卒から人と関わらない在宅勤務の仕事もある

しっかり探してみるか、転職エージェントに聞くと分かりますが、はじめの3ヶ月だけ研修で出社し、その後は在宅でリモートワークをするという企業も少ないですがあります。

 

本社は東京だけど、ベトナムから仕事をしたり、海外でも働けるので最高ですよね。

ただ、職種はIT系が主なので、新卒で就職する前にある程度IT系の仕事の仕組みについては理解しておいたいです。

IT系の仕事の仕組みを理解するには、プログラミングを学習して自分で簡単なアプリケーションを作れるようになると良いです。

 

僕も大学生時代にがっつりプログラミングスクールに通って、学習しました。

文系だったので、独学は挫折しまくりましたが、スクールにいったら2ヶ月でTwitterのようなチャットアプリくらいは作れるようになりました。

完全初心者は、スクールで学習するのがおすすめです。

 

新卒向けの人と関わらない仕事の探し方

在宅勤務やリモートワークを導入している企業を探すのはかなり至難の技です。

というのも、表向きに募集してる大企業ではなく、ベンチャーが多いからですね。

人と関わらない仕事を探したい時は、就職エージェントを使うのが一番早いです。

 

最短登録から3日で内定する場合もあるので、利用することをおすすめします。

以下の2つが、仕事の幅も広く色んな企業が登録しているのでおすすめです。

担当してくれるエージェントにも当たり外れがあるので、両方とも登録することをおすすめします。

共に利用料は無料です。

Conpiness:IT・WEB系に強いです。
キャリアチケット:最短3日で内定でます。

 

以上です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
Life
スポンサーリンク
gkonnをフォローする
gkonn.com: 元アプリマーケター現在フリーランスのブログです。アメックスプラチナやアプリ、旅行について発信