新型コロナで内定取り消しされたらどうする?【即内定取る方法を紹介】

Life
スポンサーリンク

新型コロナで内定取り消しされた…お先真っ暗でどうすればいいのか…

といった疑問に答えます。

ごく身近な友人が3月で内定取り消しされた時に、すぐに内定を勝ち取った方法について紹介します。

 

コロナで内定取り消しされたらどうする?【即内定取る方法を紹介】

新型コロナ感染拡大が新卒者を直撃 ネット上に内定取り消しを嘆く声

上記の記事が話題になっていたので、僕のごく身近な友人が卒業後の3月で内定取り消しにあってから、2週間で即内定を取った方法について需要がありそうなので紹介します。

 

内定取り消しにあった時の状況

前提からなのですが、友人は零細ITベンチャー企業に内定が出ていました。

しかし、3月で会社が倒産寸前に追い込まれていることが発覚し、もう少しで就職のタイミングで内定取り消しされました。

 

悲惨すぎて、いつも相談に乗っていたのですが、控えめに「人生終わった…」といった感じでした。

しかし、3月中に大手IT系ベンチャー企業に内定をもらい無事滑り込みで4月に入社して、今でも着々と昇進していっています。

では、前置きはこのくらいにして内定取り消しにされたときにすべき行動と、即内定を取る具体的な方法を紹介します。

 

内定取り消しされたときにすべきことは1つだけ

すごくシンプルで、友人がとった行動は1つです。

それは、就職エージェントに相談することです。

就職エージェントとは、その名の通り就職先を探している新卒学生と企業をマッチングする企業です。

就職エージェントでは大手企業やベンチャー企業など、様々な企業の採用枠を持っていて、3月の時点でも内定を出している企業を効率的に見つけることができます。

 

3月から行きたい企業を見つけ、採用ページにかたっぱしから問い合わせをするのは労力が無駄ですし、効率悪すぎます。

3月では内定者も決まり、ほとんどの企業が新卒採用をストップしていますからね。

 

しかし、就職エージェントならまだ内定を出している企業を複数抱えているのですぐに内定をくれる企業を紹介してくれます。

もちろん、ブラック企業などはなく誰でも名前を知っているCMをやっているような企業もあり、優良企業ばかりです。

というのも、もし新卒学生にブラック企業を紹介して、「この就職エージェントは最悪」などと評判が出ていしまったら仕事にならないので、しっかり精査した優良企業のみを紹介しています。

 

全て無料で使えるので、今すぐ下記に登録して就職エージェントに相談しましょう。

■就職エージェント
Conpiness:IT・WEB系に強い就職エージェントです。
キャリアチケット:最短3日で内定でます。平均は2週間ほど。
■スカウト型就職エージェント
digmee :LINEで友達追加をすることで、有名企業やベンチャーの面接情報を送ってくれます。
OfferBox :このサービスで新卒から年収600万円でIT系企業から採用もらえました。

コロナで内定取り消しされて滑り込みで就職した人の今後はどうなる?

内定取り消しに合って、他の新卒は内定式に出ているだろうし、自分だけ同期を誰も知らない…といった状況になるかもしれません。

しかし、全く問題ないです。

僕自身、大学4年では海外旅に出ていたので、懇親会など一切参加していないので他の内定者を知りませんでしたが、全く問題なかったです。

 

どうせ同期とは部署が分かれるので知り合いがいなくても大丈夫

入社した後、同期とは部署が分かれたりします。

また、研修の時にアイスブレイクの機会もあり、知り合いがいなくても問題ありません。

というか、会社って仕事をする場所であって友達とワイワイする学校ではないのでそもそも何も問題ないですよね。

 

重要なのは仕事内容が合っていることと、職場の雰囲気があなたに合っていることです。

内定取り消しにされて、就職エージェントを使っても仕事内容や会社の雰囲気はしっかりあなたに合う会社を選びましょう。

 

結論:コロナで内定取り消しにされても問題ない

コロナで内定取り消しにされて、焦るのではなくまずは落ち着いて就職エージェントに相談しましょう。

最短3日で内定出ます。

大事なことは2つのみで、「仕事内容が合っているか」「職場の雰囲気が合っているか」だけです。

仕事内容が合っていれば、仕事が上達しやすいです。

無理なく努力できる→上達する→活躍できる→褒められる→また努力する

ざっくり上記のような感じです。

 

僕は根暗なのでが、合っていない営業職に就いた時は地獄でした。

はじめましての人と話すのも億劫で、電話に出るのが怖かったからです。

どう考えても営業むいてないですよね…

 

そういったミスマッチを回避するためにも、就職エージェントにやりたい仕事内容について相談することであなたに合った企業を紹介してくれます。

まずは、冷静になり、下記の就職エージェントに登録しましょう。

エージェントの相性もあるので複数登録することをおすすめします。

■就職エージェント
Conpiness:IT・WEB系に強い就職エージェントです。
キャリアチケット:最短3日で内定でます。平均は2週間ほど。
■スカウト型就職エージェント
digmee :LINEで友達追加をすることで、有名企業やベンチャーの面接情報を送ってくれます。
OfferBox :このサービスで新卒から年収600万円でIT系企業から採用もらえました。

以上です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
Life
スポンサーリンク
gkonnをフォローする
gkonn.com: 元アプリマーケター現在フリーランスのブログです。アメックスプラチナやアプリ、旅行について発信