仕事を辞めたい人におすすめの転職エージェント3選【辞める前提で探そう】

仕事辞めたい人向け
スポンサーリンク

「仕事を辞めたい…次の転職先はなるべくホワイトな良い会社を探したいんだけど、どうやって探せば良いのだろう?」

といった疑問に答えます。

この記事では、下記の内容を解説します。

・仕事を辞めたい人向けの転職サイト・転職エージェント3つ
・転職前に知っておくべきこと【辞める前提で探す】

 

仕事を辞めたい人向けの転職サイト・転職エージェント3つ

結論、世の中にいろんな転職サイトや転職エージェントがありますが、大差ないので大手の転職エージェントにいくつか登録しておけばokです。

仕事を辞めたい人におすすめの転職エージェント

リクルートエージェント転職成功実績No.1:日本トップの転職サイトです。まずはここに登録しておけば間違いありません。
DYM就職:案件も豊富で、登録しておいて損はありません。
業界最大級の求人サイト「転職ならDODA(デューダ)」:CMでよく見る転職サイトです。大手なのでまず登録しましょう。

 

仕事は自分と企業とのマッチング

転職成功のためのコツは、自分と合う企業を見つけることです。

・人間関係が合わない
・職場の雰囲気が合わない
・仕事内容が合わない

仕事や職場が合わないと、仕事をするのが辛くなります。

 

大手の転職サイトを使おうが、優秀な転職エージェントに紹介してもらおうが、結局自分自身と企業がうまくマッチングしなければ、転職先で辛い思いをすることになります。

最終的に、この企業に転職すると判断する決定権はあなた自身にあります。

①まずはサイトに登録
②転職案件から希望の条件を探す
③企業担当者と話をしてみる
④面接で話をしてみる

上記の流れの中で、この企業だったら自分とマッチングするかどうか判断していくのが転職です。

企業担当者と話したり、面接を通して自分と合った企業を選ぶことが、転職成功のコツです。

 

転職は企業があなたを採用するのではなく、あなたが企業を選ぶもの

いざ転職エージェントに紹介してもらった企業に面接に行くと、

「面接での印象を良くするにはどうすれば良いのだろう・・?」などと調べたり、転職するためのノウハウ本を探したりする人がいますが、少し間違っています。

理由は、あなた自身も企業を選ぶ立場にあるからです。

 

なるべくエピソードを盛って自分をよく見せようとしますが、入社後に自分の首を絞めることになります。

面接で媚を売って、嘘をついて受かっても、それって結局自分を苦しめるだけです。

仕事内容が合わなかったり、あなたと合わない人が上司になったりとミスマッチが起きてしまいます。

なるべく素のあなたのまま、面接をしましょう。

素のままのあたたと話して、企業側があなたと働きたいと言ってくれるのであれば、転職先としては正解かもしれませんよね。

 

未経験でも他の業界や職種に転職できるか?

全く問題なく、他の業界や職種に転職することができます。

僕の友人でも、メーカー法人営業で働いて、未経験でIT系マーケティングに転職した友人がいます。

業種も違えば、職種も違いますが問題ありません。

 

もちろん、希望するポジションや希望する会社にもよりますが、僕も含め僕の友人も転職に成功しています。

他の業種や職種の知識って、意外と仕事の場面でも活かせることが多く、むしろ未経験の視点があるからこそ活躍できる場合もあります。

「未経験だけど、この企業、この職種で働きたいんだ!」というガッツがあるなら、アピールしてみるのが良いですね。

全ての人が、はじめは未経験です。これから学べば良いだけですね。

 

転職前に知っておくべきこと【辞める前提で探す】

転職前に知っておくべきことは下記の通り。

仕事を辞めた後のことを考える

なぜ転職をするのに、辞めた後のことを考えるべきかというと、人生は続いていくからです。

 

具体的には下記の通り。

・仕事を通してスキルをつけることで、自分の市場価値を上げる
・いつでも辞められるように手に職をつける

順番に説明します。

 

仕事を通してスキルをつけることで、自分の市場価値を上げる

会社に奉仕をすることが人生の中で一番大事なことではありませんよね。

会社よりも、自分の人生をより良くすることや、家族の幸せが大事です。

会社で仕事をするのは、お金をもらいつつ労働力を提供することで、自分のスキルをあげることを目的としましょう。

スキルが上がれば、次に転職をする時に市場価値が上がり、給料をあげることもできますし、スキルや実績を評価して一緒に働きたいと言ってくれる企業が増えていきます。

スキルアップすれば、会社でも活躍できるし、フリーランスとして仕事をすることもできるようになりますよね。

そのためには、スキルをあげたいと思う職種・仕事内容選びが重要になってきます。

例えば、クレーム処理の部署に入ってしまった場合、クレーム処理のスキルを上げたいと思えますか?

仕事が辛いと、ストレスが溜まって仕事を辞めたいと考えるようになりますよね。

ネガティンブな気持ちで仕事をしても、スキルも上がりません。

 

いつでも辞められるように手に職をつける

スキルを磨いて、手に職をつけることができるとストレスなく働くことができるようになります。

僕自身、IT系の会社で働いた時は、自分のスキルアップを重要視していました。

結果、広告運用やマーケティングの知識がつき、今では一緒に働きたいと言ってくれる企業が増えたので、フリーランスとして独立できました。

プログラミングでも、マーケティングでも、なんでも良いですが、いつでも辞められるくらいのスキルがあると、会社側からすると給料を上げてでも残って働いて欲しいと思われるような、替えの効かない社員になります。

給料が上がり、満足であればそのまま働いても良いし、もっと給料を出してくれる会社へ転職することもできますね。

もちろん、クライアントがつくのであれば、フリーランスとして独立することもできます。

いつでも辞められるように手に職をつけると、仕事でのストレスがかなり軽減されます。

辞める前提で自分で稼げるスキルを身につけましょう。

 

仕事を辞めて転職したいなら、まずは行動をしましょう

どんなことも、まず行動してみないと何も変わりません。

会社が辛くて転職したいなら、まずは転職エージェントに登録しましょう。

 

転職先を探す前に会社を辞めてしまうと、その瞬間から収入が0になります。

自分と合った企業を探すのは時間がかかります。

収入が0になった後で焦って転職先を探すのは、最終的に妥協して決めてしまう可能性があるのであまりおすすめしません…

 

仕事を今すぐ辞めたいのに、転職先を探しながら辛い仕事をするのはハードではありますが、転職してから後悔しないより自分に合った転職先を探すためにはもう少し我慢する必要があります。

転職サイトや転職エージェントに登録してしまえば、あとはメールを確認しつつ興味のある仕事に応募してみるだけです。

 

どのサイトも数分で登録完了するので、まずは行動してみましょう。

リクルートエージェント転職成功実績No.1:日本トップの転職サイトです。まずはここに登録しておけば間違いありません。
DYM就職:案件も豊富で、登録しておいて損はありません。
業界最大級の求人サイト「転職ならDODA(デューダ)」:CMでよく見る転職サイトです。大手なのでまず登録しましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
仕事辞めたい人向け
スポンサーリンク
gkonnをフォローする
gkonn.com: 元アプリマーケター現在フリーランスのブログです。アメックスプラチナやアプリ、旅行について発信