仕事が辛くて朝起きれない日が続くなら仕事を辞めるべき【無理せず生きる】

bed仕事辞めたい人向け
スポンサーリンク

仕事が辛くて朝起きれない日が続くなら、仕事を辞めるべきです。

朝なぜかベッドから出られない…家を出ようとすると腹痛がするし、仕事のこと考えたくない…

休日は起きれるのに仕事の日が起きれない場合は、うつ状態に入りかけています。

仕事を辞めるのは逃げではなく、人生をより楽しむために必要なことです。

・朝起きれない日が続くなら仕事を辞めるべき3つの理由
・仕事が辛くて朝起きれないくらい仕事を辞めよう【無理せず生きる】

上記について解説します。

 

朝起きれない日が続くなら仕事を辞めるべき3つの理由

辞めるべき具体的な理由は下記の通り。

・朝起きれないは精神的疲労のはじまり

・人間関係が合っていない

・仕事が合っていない

仕事が辛く朝起きれない日が続く=ほぼ”うつ”です

はじめは朝起きれないだけだったのが、吐き気や腹痛、だるさや急に泣くといった症状が出てきます。

会社での仕事や人間関係が合っていない可能性があるので辞めましょう。

朝起きれないのは精神的疲労のはじまり

精神が健康で、毎日を楽しんでいれば朝起きれます。

小さい頃は早朝やっていた仮面ライダーとか、戦隊モノ、ワンピースなどをみるために休日は爆速で起きていましたよね?

楽しみな予定があれば朝早く起きれるし、ワクワクするはず。

しかし、仕事に行くのが辛く、上司の顔も見たくない・・。

みたいな状況だと朝起きるのが辛くなります。

 

そして、我慢しても改善されるものではありません。

甘えだなどと思い込んで、我慢すればするほど精神が崩壊していくので注意が必要です。

会社は毎日出社しなければいけないもので、出社しないと生活費が得られません。

しかし、社会人にとって体が資本なのでその体が動かなくなっては手遅れです。

人生において優先順位は、「精神の健康<<<<<<仕事」です。

辛いなら辛くない仕事を探した方が自分のためですね。

 

人間関係が合っていない

仕事に行きたくなくなる理由として人間関係が大きな割合を占めています。

特に合わない上司に当たってしまったら地獄で、毎日針のむしろの上で仕事をしているような辛い状況になります・・。

 

僕は根暗な方なので、飲み会しまくりの体育会系上司でしたが、相性最悪でした。

人間関係って、我慢しても解決することではないし、合わないだけで問題があるわけでないので会社にも相談し辛いですよね。

 

毎日8時間ほど同じ空間で過ごさなければいけないので、人間関係が悪いと会社は地獄です。

我慢せず、こっそり新しい職場を探しましょう。

 

仕事が合っていない

毎日好きな仕事ができていますか?

もし好きな仕事ができているのであれば、毎日割とわくわくしているはず。

僕は人前で話すのが苦手なので営業ではかなり消耗しましたが、IT系のマーケティング職に未経験で就いた時は毎日楽しかったです。

 

会社の予算を使って、新しく思いついた施策を試せるのでノウハウも蓄積されるし、スキルアップできました。

苦手なことは、学習意欲がわかないものです。

 

好きな仕事とはいかないまでも、興味のある分野の仕事をした方が良いです。

もし自分が今している仕事が、わくわくしない仕事なら辞めた方が良いですね。

今後転職するにしても、今の環境ではスキルも上がらないし、辛いだけです。

仕事を辞めたい人におすすめの転職エージェント3選【辞める前提で探そう】
「仕事を辞めたい…次の転職先はなるべくホワイトな良い会社を探したいんだけど、どうやって探せば良いのだろう?」といった疑問に答えます。仕事を辞めたい人におすすめの転職エージェントと、転職する前に知っておくべきことについて解説しました。

仕事が辛くて朝起きれないくらい仕事を辞めよう【無理せず生きる】

・人間関係が悪い
・興味のある仕事ができていない

上記のような場合って、ひたすら我慢しても改善する可能性は低いです。

改善できないなら、あなたが我慢すれば良い話ですか?

これから1年、2年、今の仕事が辛い環境で働いて、何か得られるものがあるなら話は別です。

辛くてもあと1年働いてストックオプションがもらえるようなベンチャーとかなら我慢する価値がありますが、1年後給料が爆上がりするとか、スキルが鬼のようについているといった状況は考え辛いです。

 

辛い職場なんてさっさと辞めて、自分に合う仕事を探しましょう。

人生において精神的な健康が一番大事なので、無理せずにゆるく生きましょう。

 

適切に仕事を辞める方法

まずは、自分の興味ある仕事を転職サイトで探しましょう。

リクルートエージェントや、dudaで検索して良さそうな仕事を探すのが良いですね。

ポイントは2つで、

・自分の興味のある分野の仕事
・辞める前提で選ぶ

興味のある分野の仕事なら、疲弊しにくいです。

興味がある仕事は、学習意欲が上がり、スキルアップしやすいからです。

スキルアップしたら、今後の転職でも強みになりますし、なにより興味ある仕事なら楽しいですよね。

 

そして、辞める前提で選びましょう。

すでに日本では終身雇用は終了しているので、今後の自分の人生のためにスキルアップできる環境で働いた方が良いです。

仕事は1-2年で辞める前提で選んで、スキルを上げましょう。

一生会社と付き合うわけではないと思えば、気軽に新しい分野の仕事に挑戦できますよね。

仕事は辞める前提で気楽に選びましょう。

仕事を辞めたい人におすすめの転職エージェント3選【辞める前提で探そう】
「仕事を辞めたい…次の転職先はなるべくホワイトな良い会社を探したいんだけど、どうやって探せば良いのだろう?」といった疑問に答えます。仕事を辞めたい人におすすめの転職エージェントと、転職する前に知っておくべきことについて解説しました。

朝起きれないのは好きな仕事をしていない証拠

好きな仕事ができれば、割と人生楽しくなります。

仕事が辛くて朝起きれないのは、何よりも好きな仕事ができてない証拠です。

今の時代の日本人は人生100年時代の一生労働なので、興味がある分野で好きな仕事をした方が幸せになれます。

転職するなら辞める前提で仕事を選び、興味のある好きな仕事をしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
仕事辞めたい人向け
スポンサーリンク
gkonnをフォローする
gkonn.com: 元アプリマーケター現在フリーランスのブログです。アメックスプラチナやアプリ、旅行について発信